Blogお知らせ

2022.04.18 お知らせ

ジュラ地方の郷土料理と小諸市産の雑穀

ジュラ地方を代表する郷土料理
【Coq au vin jaune et aux morilles/
鶏とヴァンジョーヌ煮込みモリーユ茸ソース】

Vin Jaune(ヴァン・ジョーヌ):直訳すると「黄色いワイン」、濃い黄色みを帯びたジュラ地方の土着品種サヴァニャンで造られる白ワインの一種。

春の訪れを知らせてくれる茸・モリーユ茸(アミガサタケ)をソースに、上田市・オオサワ農園さんのホロホロ鶏とヴァン・ジョーヌを贅沢に使い煮込んだジュラ地方を代表する香り豊かなお料理。これからGW用に仕込みます。

付け合わせは、小諸市の雑穀「もちあわ」にほんのりスパイスの香りをつけて。

フランス・ジュラ地方の郷土料理と小諸市産の雑穀(もちきび)を楽しめる一皿です。

ソースに使用したヴァン・ジョーヌ

・ドメーヌ・フィリップ・ヴァンデル/ヴァン・ジョーヌ・レトワール

・樹齢50年の古樹の区画のブドウが最大限熟するまで待って収穫を行い、最低6年ウイヤージュせず薄く張った酵母の膜の下で熟成。72ヶ月の長期熟成がクルミやローストアーモンド、クミンシード、ナツメグ、バニラ、ハチミツ、ドライフルーツが複雑に絡み合う芳しい香りを生み出す。旨みあふれるまろやかな味わいには、申し分ない酸と豊かなミネラルが存在感を示す。
(※インポーター:ソムリエのコメント引用)

ご予約お待ちしております。